ニュース
IT導入補助金で最大150万円もお得に!! クラウド労務管理システム『WelcomeHR』が 次世代の経営管理を支える「IT導入支援事業者」に採択

ワークスタイルテック株式会社(所在地:東京都千代田区、代表:ドレ・ロドリゲス・グスタボ)が提供するクラウド労務管理システム「WelcomeHR」は、経済産業省が推進する「IT導入支援事業者」に認定されましたことをお知らせします。

これにより、補助対象となる中小企業・小規模事業者がWelcomeHRを導入の際に、最大30万~150万円(又は年間費用の1/2)の補助を受けることができます。社内のDX化を進める際に是非ご検討ください。

■IT導入支援事業者とは

中小企業・小規模事業者等のみなさまの生産性向上のために、ITツールの提案・導入及び事業計画の策定支援をはじめとし、各種申請等の手続きのサポートを行う事業者を指します。

■IT導入補助金2021とは

中小企業・小規模企業者等が生産性の向上に資するITツールを導入するための事業費等の経費の一部支援するための補助金。

弊社WelcomeHRを導入する企業様は通常枠A類型を申請することが可能です。

■補助金額

A類型・30万~150万円 又は 年間費用の50%

■補助対象

ソフトウェア費 導入関連費用

■補助金申請締め切り

3次締切:9月30日(木)17:00まで

※補助金受け取りには審査があります
※2021年8月5日現在

※補助金申請サポートは別途お見積り

詳しくはIT導入補助金公式HPにご確認ください

IT導入補助金公式ページはこちら(外部リンク)

■WelcomeHRについて

ワークスタイルテック株式会社が提供するクラウド労務管理サービスです。「雇用契約書」と「個人情報収集」をスマホで締結し、入社手続きにかかる人事労務の大幅な工数削減、電子サインでハンコレスとペーパーレス化を実現します。
①入社手続きに必要な個人情報取得や契約書の締結はすべてオンラインで完結

②銀行口座・身分証明書・免許証など必要な個人情報や画像はすべてクラウド上で管理

③人事担当者だけでなく、店長や従業員も全てスマートフォンでの操作可能

④取得した個人情報は給与システムとCSVにて連携し、手入力の工数削減

ペーパーレスやコスト削減などを通して、人事・労務の方の業務効率化を応援しています。

■今後の展望

WelcomeHRは2019年にβ版のサービスを提供して以降、人事労務分野の業務効率化による生産性向上を目指して続々と新機能を開発しており、既に45.000名以上の有料ユーザーに利用を頂いています。入社手続きで発生するアナログ且つ煩雑な作業をなくし、コミュニケーションコストの削減に注力してまいりました。
 2020年から日本社会全体でリモートワークが普及、市場も拡大し急激にご利用の有料ユーザー数が伸びております。

現在、HRテクノロジー市場では業務効率化を目指すと共に、効率化によって生まれた時間を活かし、店舗の人材育成やマネジメントにも注目が集まっております。本来の業務に注力できるよう、当社は人事・労務担当者のさらなる生産性向上に貢献してまいります。

今後も当社はお客様の意見をもとに、機能の改善・新機能の開発に取り組み、お客様の要望に寄り添いながら邁進してまいります。

⠀⠀⠀⠀⠀

■会社概要

社名:ワークスタイルテック株式会社

代表:ドレ・ロドリゲス・グスタボ

事業内容:クラウド労務管理システム「WelcomeHR」の企画・開発・運営・販売

設立:2016年4月

所在地:〒100-0004 東京都千代田区大手町2丁目6−1 朝日生命ビル3F 

HP:https://www.welcomehr.jp/

【本件に関する問い合わせ先】
ワークスタイルテック株式会社 担当 : 内藤 裕美子  Email: info@welcomehr.jp

WelcomeHR YouTube チャンネル
ドリーちゃんねる by WelcomeHR
代表ドリー YouTube始めました!
HR業界、気になったトピックについて配信しています。
アルバイトの入社手続きにも、働き方改革を!
ご不明点、運用のご相談、「軽く説明だけ聞いてみたい…」どんなことでもかまいません。
お気軽にお問い合わせください。担当スタッフがしっかりとお答えいたします。