Motify株式会社

〒100-0004 東京都千代田区大手町 2-6-1​朝日生命ビル3F Fabbit内

info@welcomehr.jp

​©2019 Motify™ – All Rights Reserved

  • Facebook
  • Twitter
  • LinkedIn Social Icon

「人事・労務担当がいない美容業界だからこそ、アナログから脱却して事務作業の手間を楽にしたい」

美容室レトロン 

オーナースタイリスト 

坂本威

解決

美容業界全体、まだまだIT化が進んでおらず、ようやくお客様のカルテをアプリ管理にし始めたサロンが増えてきたところです。正直大学卒ではなく専門卒なので、難しいことに対応することができない現場です。

 

そんな中、WelcomeHRと出会い、時間と労力の大幅削減が叶いました。

美容師もスマホは全員もっています。スマホで契約書の作成ができ、個情報の収集からステータス管理までできるので、社労士さんや会計士さんとわざわざ会って打ち合わせをする時間も削ることができました。1度打ち合わせの時間を入れてしまうと3時間は余裕でとられてしまうので、この打ち合わせ自体も正直ネックでした

未来・事例

今では事務作業を大幅削減できたので、スタッフの育成に力を入れることができました。

スタッフの技術が向上することで、お客様からの指名も増え、結果的に店舗全体のモチベーションと売上が上がります。アシスタントのデビューも早めることができるので、結果離職防止にも繋がります。

私は個人サロン以外に、シェアサロンも経営しているので、日雇いのスタッフ、週替りのスタッフ、月替りのスタッフと様々な業務委託の契約でサロンを日々回しています。

吉本の問題でもありましたが、今後雇用の契約は益々重要性を増します。

 

美容業界全体の敷居を上げるためにも、みなさんにWelcomeHRを使用したもらいたいです!



月に24時間+社労士と会計士それぞれの打ち合わせが計4時間程度 
⇒月に28時間も費やしていた時間が、WHRを使用して4時間程度になりました。
あいた時間で確認でき、社労士や会計士との連携も楽になりました。