「働き方の達人」エピソード 11: 「創業108年の工業機械製造会社・新しいアイディアを創造し続ける社風である為に」


ポッドキャストのダウンロード、視聴はこちらから

iTunesはこちらから

androidはこちらから


働き方達人のエピゾード11で、小橋工業の社長・小橋正次郎さんから3つのメッセージがあります。社員の意欲がわくためにのヒントをたくさんあげています。小橋さんが実際の経験に基づいて話しているので、聴きやすいエピソードだと思います。


経営者は人のせいにしちゃだめ!

・毎日、顔色、目つき、態度で人を見ます。

・昔の神様のマネジメントスタイルからスキルの異なるマネージャーから成るマネージメントチームで、社員が話しやすい環境になります。

・製造現場の人たちが問題に気づき、解決することが意欲となり、働きがいの高さに繋がります。



推奨読書: 「働きがいのある会社」モデル(Great Place to Work®Model)

性格の良い会社ランキング・人事のプロx社員クチコミ・「働きがい」と「多様な働き方」を実現できる会社とは?

12回の閲覧